スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカルトで人類滅亡

美風さんエロすぎ&超展開わろたwwww
録画設定間違えて、魔砲少女アニメを録画したのかとおもたwww

====
okaruto11_1.gif
ぷるるるるるん

okaruto11_3.gif
むにゅ~

okaruto11_2.gif
ぶちゅ・・・&つ~~

okaruto11_4.gif
激しい腰遣い

リアルすぎわろたwwww

okaruto11_5.jpg
超展開ktkr。

okaruto11_6.gif

しかも変身シーンw
ちゃんと服が一度脱げてから変身するのはお約束www
美風さんが、あんなことになっていたとは。

okaruto11_10.gif
こちらも変身。しかしえらいあっさりしてるなぁwww

okaruto11_9.gif
めちゃくちゃ痛そうっ。
ヒールがめり込んでるよっ><

====
美風さんについて
1.昔のことを懐かしがっていた。
 おやきを懐かしがったり、象山地下壕で悲しんでいた

ということは戦中までは普通の人間として生活して、戦中に何かあってこうなってしまったのかもしれませんね(恋人が象山地下壕で死んだとか、あるいは人体実験されて魔女化して世界を憎んだとか)。

2.大家、そして定食やのおばあさんとの関係
 大家が美風さんにすんなり鍵を貸してくれた。また定食屋のおばあさんと大家の顔が同じである。
okaruto11_7.jpg

ということは、入居した最初から文明は目をつけられていた可能性が高い。
また、初登場時に1時間かかっており、その後定食屋のおばあさんは声しか出現していないため同一人物である可能性がある(声はテープに録音したり、魔術をつかってどうにかした)。

3.文明の好みにぴったりだった

カレーの隠し味のバナナとコーラひとつとっても、名前の呼び方(ブンメイではなくフミアキちゃんと呼んでいた)をとっても、文明の琴線に響くものがあった

ということで、最初にカレーの1時間に文明のことを調べた、あるいは魔術で読み取り、さらに好みに合わせて変身した可能性がある。
つまり、ぷるるるんの美風さんの姿も文明が潜在意識で理想としている姿であり、ましてやぷるるるんとか、むにゅとかされて逆らえない文明をだれがへタレといえようか。いや、言えない(反語)。

また、内田文明(当時)の出演するテレビ番組をみて、アベミノル(時間逆行した文明)の前で「フミアキちゃんかわいい」と発言したので、過去の内田文明とアベミノルが同一人物であることを知っていての発言かもしれない。

学長について
1.学長の生死

okaruto11_8.jpg
ベレー帽をかぶってはいるものも未来のレジスタンスの司令官の姿と酷似している。
魔術で合成の死体がつくれるのなら、学長は死んでいないのかもしれない。
しかし、未来でも姿が変わっていないということは、何らかのオカルト的技術で死体を保存していて蘇生した可能性もある。

2.学長の防御呪文

あらゆる攻撃から守れる呪文を手帳に記している。
ということは自分自身もその呪文で守れたはず(マヤのために呪文を使い尽くしてMPが足りないなんてことはないと思う)。
しかも持っているだけで発動するパッシヴスキル(笑)。
つまり、死んだのは偽装である可能性が高くなる。
死霊召喚呪文と間違えるのもうそくさい。ある意図(つまり自らの死を偽装する)をもってわざと死霊を召喚したのではないか。

教頭について
1.白魔術師ならなぜ死霊を呼び寄せる呪文テープを流してしまったか。

本来なら白魔術師の能力で対処できたはずだが、敵を欺くためにあえて対処しなかった。
あるいは学長と共謀して、学長が死んだ上に死体も死霊にのっとられて完全に滅んだということを演出する為とも考えられる。

2.数々のUMA事件の後で裏で糸を引いていたような発言、そしてモスマン洞窟爆破。

モスマン洞窟爆破はなんらかの隠滅工作とみられるが、タイミングが一歩違えばマヤも巻き込まれていたような状況であり疑問が残る。

3.白魔術師と黒魔術師とどっちが強いの?

どちらも魔術師で、互角くらいだと思うのですが、美風さんの発言だと「白魔術師ふぜいが」とかいってたので黒魔術師の方が優勢っぽい?
okaruto11_11.jpg

黒魔術師は、それなりの恰好でしたが、白魔術師はなんか大人が魔女っ娘のコスをやっているような違和感が・・・(ぉぃ

4.教頭の未来

教頭との未来を歴史改変シミュレーターにかけると教頭は生存していた(文明との赤ちゃんを育てていて、文明は白骨化)。
したがって教頭は死ぬ運命にない可能性が高い。
だが、それは文明と教頭がラブラブになった場合の未来であり、美風さんの色香に惑わされ手帖を奪われる結果になった以上、この未来は訪れず違う結果になる可能性も否定できない。


アベミノルについて
1.コードネームがなぜアベミノルでないといけないのか。

ナンバー1~6まですべてこの名前で潜入工作をしている。
同時には存在しないとはいえ、バルトシュタイン学院周辺という狭い地域にて6人の人間が次々に現れ、教師として潜伏し同じ名前を使うというのは不自然である。幸い(?)ナンバー5までは深く潜伏する前に死亡しているので、ナンバー6がアベミノルと名乗っても不自然に思われなかったようだ。
なんらかの理由があると思われる。

2.アベミノルになれる条件は?

ナンバー5が死亡した時、残りのアベミノルは?と聞かれているから、アベミノルになれる人間はあらかじめ決まっているか、特定の素質が必要なのであろう。
また、ナンバー6は大した訓練も受けずに無理やり送り出されているから、訓練でカバーできる素質ではない、また鍵を破壊するのに訓練は必要ないのだろう。
訓練が必要ならば、何日かけてでも訓練を徹底的に施して、そして予言よりも前の日に送り込めばいいわけだから。

へたれ超能力者の文明でも選ばれ、ナンバー5がバイキネシスの使い手だったらしいから、超能力の素質が少しでもある人間を選んだのかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ : 世紀末オカルト学院
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

全自動耕運機

Author:全自動耕運機
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。